• 2012-06-21 12:47:57
  • 杉山文野という男
こんにちは、岩永です。


先週の金~日で東京に行ってきました。
理由は、NPO法人グリーンバードが設立して10周年、
福岡は9年目ですが、東京の表参道からはじまって、
今では日本全国に40チームほど広がってます。


その10周年パーティーでは
吉祥寺チームリーダーでもあり、
ap bankフェスでは有名、bank bandのバックコーラスをやってる
登坂亮太さんのライブなんかもあり、
おおいに盛り上がりました。


亮太さんは、
福岡・長崎へも来たことあって、
飲むとおもしろいですし、
すべらない話対決でも負けじとネタをもってくる
ロックな先輩です。


そんな中、
同い年で、新宿の歌舞伎町チームのリーダーでもあり、
性同一性障害をカミングアウトして、本を出して、
女子フェンシング日本代表やったり、
世界一周いったり、南極いったりしてる人生経験豊富な
「杉山文野」という、女性の身体で生まれ、
男の心を持って生まれてきてしまった、オトコです。


なぜか、フィーリングが合うのか?
福岡来たときも、東京へ行くときも、必ず会ってます。
しかも、フミノの実家にお泊まりさせてもらったり、
一緒に四国旅行いったり。


あ、決してそんな男女の仲的なもんではなく(笑)


心が男なので、
話をしてると気持ちがいい。


今回、フミノがBarをやってて
そこに朝方までいて、一緒にタクシーで帰り、
眠気と戦いながら、オトコ30歳同士の
恋愛トークを。


いやぁ、男の身体で生まれた自分としては、
男であることへの誇りや自信ってどこで身に着けていくのかな?
と思えるくらい、フミノは自分の心が男であることに
誇りと自信を持ってる。


それがまた良い刺激になる。


彼は、
日本全国を、性同一性障害関連や
男女共同参画などで、講演で飛び回っていたり、
いまは、NHK教育で月に1度、
司会をやってます。

NHK教育 ハートネット


なんかキッカケ作って福岡呼んであげたいなぁ。


彼と出会って、
世の中の価値観がだいぶ広がり、
さらに仕事関連で、男女共同参画や、
友人に、障がい者の特別支援学校で働く人などいて、
世の中には、本当に多様な人たちがいることを、
知ることの大切さに気づきました★


彼も、
今後は飲食店もはじめたいし、
引き続き、性同一性障害や、
心の傷などで悩む人を励ましたり、
講演したりをやっていきたい、と言っていました。


自分もがんばらねば★
たくさんエネルギーをもらった東京ツアーでした♪

<<コミュニケーション | main | ただいまシブヤにいます >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog