• 2012-08-14 13:58:38
  • 男たるもの・・・
こんにちは。
お盆休みをとっています。


と言っても、こうやってパソコン触ってるので、
頭の中は多少ONモードになってると思います(笑)
どうも、岩永です。


このブログ、意外にも
けっこうたくさんの人が見てくれているのだなぁと
「ブログにこんなこと書いてましたね」と言われることもあり、
焦ってます・・・。


だって、ここ最近、月に1度くらいしか書いてませんでしたので。
フェイスブックの登場によって、単純なことや、
ちょっと思いついたことを、その場でちょちょいと更新できてしまう、
あの便利なツールも、短所があるなぁと思いました。


ブログって話し言葉になるとは言え、
文章でしょう。
やっぱり頭の中で、どう書こう?と構成を考えつつ
文字に落とし込んでタイピングすることは、
頭を使って、自分が考えていることを整理するには
非常に適していると思ってます。


ここ最近考えていることを少し書いてみようと思います。


前回、コミュニケーションのことについて書いて、
8月22日(水)の天神朝キャンパスの授業内容は
「コミュニケーションだ!」と思い、いろいろ企画を練ってましたが、
自分が表現したい企画に合う先生候補がすぐ見つからず、
自らが教壇に立つという、あんまりやってはいけないことを企画しました。


やってはいけないことはないんでしょうけども、
自分で自分自身を表に立たせて企画するって、
足元が見えなくなるんですよね。


よくいろんな方が、ご自身が講義・講演するセミナー等を
企画されていますが、やはり視点が偏ってるなぁ、という印象を受けます。
そりゃそうです、自分が企画すると、かわいい自分がきつくなく、
もっとかわいい自分でいられるように組み立てるわけですから。


だからテンジン大学は、授業コーディネーターという役割の人がいて、
さらに、授業局というのを設けてますから、
その中で企画を揉んでいく仕組みにしています。


そうすることで、
客観性を持ちながら、かつ、伝えたい人に伝わり、
ワクワクを感じたり、知りたい!を感じさせたりする
授業の企画ができていく、と思ってます。


1人の力ではできないことも、
みんなで得意なことを持ち寄ると、
やっぱり人間1+1以上の結果を作っていけるもんだと思ってます。



さてさて、
また文字ばかりのブログでおもしろくないって言われるので、
1枚写真を。


NEC_0164.JPG


これは、7月に佐世保に行ってきたときの夕日の写真です。
初めてこの場所に行ってみましたが、九十九島の景色がキレイですね~。
この展望台、春には菜の花が、秋にはコスモスがいっぱいになるようで、
その時期にまた来てみたいもんです!


そうそう、
この近くにある「西海パールシーリゾート」を
プラプラしてたんですが・・・


「テンジン大学の学長さんですよね?」


と声をかけられました。
まさか、です。


ここは佐世保ですよ?
長崎県ですよね?


「よくわかりましたね~」と言うと


「そりゃもう有名人ですから」


「・・・。」


返す言葉が見つかりませんでした(笑)
そんなに顔バレしてしまっているのかぁ。


ちなみに、その声をかけてくださった方は、
福岡在住で、授業にも参加されたことがあって、
一度お話もしたことがあったようです。


あとから、名刺をもらったことも思い出しました。
そりゃ顔わかりますよね!とちょっと安心。


学長たるもの、
一歩家の外に出たら、気を引き締めて
いつどこで誰に見られてもいいようにしなければ!
と思いました(笑)


まるでそれは、日本のことわざに出てくる
「男は敷居を跨げば七人の敵あり」
ですね。


意味は
「男が家を出て、世の中で仕事や活動をする時には、必ずたくさんの競争相手や敵がいるということを、 心得ていなさい」ということだそうです。


精進しましょう!
では、明日もお盆休み半分なので、
ブログ更新しようと思います。


<<もうひとつのサンセットライブ2012 | main | コミュニケーション >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog