• 2012-09-28 21:36:38
  • 開校2周年記念
こんばんは★
9月の平日が今日で終わりますね~
いやぁ早い!!


どうも、岩永です。


先週は準備に追われていました。
「何の?」って開校2周年記念授業のです。


正確には、9月23日が開校記念日なんですが、
今月は第4土曜日が「9月22日」ということで、
この日に開催しました!!


「えーっ、1日ずらして23日にすればいいじゃん」


ですが、それだと翌日が月曜日になって飲めないじゃないですか(笑)
いいんです、福岡はこんなノリを大切にするんです。
ということで、22日の夜はスタッフたちと盛り上がりました~♪


558641_409162999150964_1241284931_n.jpg


2周年記念授業の午後の部は
「テンジン大学入学説明会」っつうテーマで、
どんな仕組みか、どんな経緯か、どんな人たちが何をしてるか、
を説明して、「じゃあ、テン大ってどんな使い方ができる?」と
参加者たちで対話。


すると、
その日の夜から「スタッフ応募」をしてくれる方が続々きました~♪
現在、テンジン大学では、スタッフのお世話係りみたいな担当もおりまして、
理事の山路くんががんばってくれております★


そんな山路くんたちによる、
スタッフの打ち上げも楽しく酔っ払いました♪


さて、
時間を戻します。


2周年記念授業の午前の部のテーマは
「HAPPY LIFE の5つの要素」。


僕が、最近まちづくりなどの講演で、
必ず話をしている内容を、プレゼンさせていただきました。


それは、
「幸福度」について。


アメリカの調査会社、ギャラップ社が、
150カ国・50年以上かけて集めた、
世界人口98%以上のデータをもとにした「幸福度」について。
それを翻訳した本がこちら!!


tn-8.jpg


ちゃんと「統計的に正しい」って書いてます(笑)
統計っておもしろいですね~。


この本には、5つの要素が書いてあります。


・仕事

・人間関係

・経済

・身体

・地域社会


これらと自分自身との関係が、「幸福度」に大きく影響している、
というデータです。


この本を翻訳したのは森川里美さん。
その森川さんから、この翻訳時のデータを、
僕は提携させていただき、講演をしております。


「まちづくり」

とか

「働き方」

とか

「男女共同参画」

とかの分野でも。
もちろん、「人材育成研修」みたいな現場でも、
この本だけではなく、コミュニケーション講座などと組み合わせて、
講演等もしていたりするんですけどね。



なので、
この統計的に正しい「幸福度」のデータを使って、講演しているのは
日本で、ここに1人しかいないそうです(笑)


なので、ちょこちょこ講演の相談が来るのでしょうか?



はい。
このプレゼンをして、午前の部では100人ほどで、
「もっとこのことについて話がしたい!」というのを
1人1人書いてもらって、仲間探しをしました。


そしてグループごとに別れ、
さらに深い対話へ。


最後に発表し、
テンジン大学版、HAPPY LIFE の5つの要素が見えてきました★


250647_370985032975733_1785602193_n.jpg


いやぁ~
参加した方はいろんなものを持って帰れたのではないでしょうか??


福岡は幸せを感じる人で、溢れる街にしましょう(笑)
この日、参加した人は、きっと幸せ感も持って帰ってます★


なぜなら、
「自分から数えて3人目まで、幸福度は伝染する」からです。
その上昇率6%!!


「えっ!たったの6%かよ」


と思ったら大間違い。
年収が100万円上がったときの幸福度向上は2%。


そうです。
幸せそうな友人を増やすことの方が、年収が増えるより、
幸福である、というのを、この統計データは示しています。


なので、
僕がこの日は幸せ感を振りまいてたはずなので・・・(笑)



<<地域と人との関わり | main | ワールドカフェ >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog