• 2013-10-15 00:46:05
  • 「人と人をつなぐコツ」佐賀県・生涯学習実践交流会
こんばんは。
世間は3連休で、3日間とも良い天気でしたね★


僕は12日は佐賀県にて
生涯学習の講師をしてきました。


佐賀県・生涯学習センター「アバンセ」
というステキな建物で。


avance.jpg
(アバンセのHPより)


男女共同参画センターも一緒になっているそうです。
お話を聞いたのですが、最近は子育て中のママたちが、
生涯学習センターの講座などにも参加しはじめ、
託児をするようになったらどんどん増えていって、
交流もうまれてるとか★


そしてこの佐賀県の生涯学習センターでは
「人と人とのつながり」を本当に大事にしていました。
館内で紹介されている本や、開講されている講座も
この「つながり」を意識したものばかり。


今回呼ばれたのも
年に2回開催されている
生涯学習実践交流会の第1回目、
「人と人をつなぐコツ」がテーマでした。


担当の方から、
僕のブログやテンジン大学の授業レポートを見て、
「ソーシャルキャピタル」のことについて、
お話して欲しい!

そして人と人をつなげるコミュニケーションについて、
学べる機会にしてほしい!

という相談をいただき、
12日(土)にいってきました。


2013-1012_1.JPG
(講座のタイトル)


3時間という長丁場の講座で、
しかも3連休の初日・・・。

集客はいかに!?
と思いましたが、
今まで生涯学習実践交流会をやって、
一番人が集まったそうで、
当日飛び入りの方含め、45人ほどが参加。


アバンセではあまり見ない顔ぶれが多かったし、
いつもの講座や交流会より、
終わったあとに「皆さん残って積極的に交流されてました」
という声もいただきました。


内容としては、
講義+共有対話をやり、
ボールを使ったコミュニケーションワークをして
ワールドカフェを体験していただきました。


2013-1012_2.JPG
(ワールドカフェの様子)


最初に、
人との繋がりの日本・世界での事例を知っていただき、
コミュニケーションについて皆さん振り返ってもらい、
その後のワールドカフェだっただけに、
こちらが思っている以上に、対話が進んだものになっていました。

まさに、
各国(テーブル)の種が、
席替えごとに受粉していく感じで、成長し、
広がっていくようでした。


中には、
佐賀に引っ越してきたばかりで、
まだ繋がりもなく、不安だったという方がいて
ものすごく楽しかった!来てよかった!
と言っていたとか。


テンジン大学を知っている人は
2割もいないくらいで、
タイトルの「人と人をつなぐコツ」というのと、
佐賀新聞が告知を載せてくれたことなどが
人が集まった要因として
大きかったみたいですね。


みんなコミュニケーションについて悩んだり、
学びたいって思っているんだなぁと。

そういえば、テンジン大学でも
コミュニケーションの授業は申込多いし(笑)


次回の講師は、
福岡市国際交流協会FUKU-NETで、
「プレゼンテーション」について。

そしてその週は朝キャンパスもあるし、
中央区内の公民館で、男女共同参画の講座で、
「地域活動・コミュニケーション」の講師。


伝えられる話ができるかどうか、
そして、その場にいる人たちに対話をしていただき、
ちゃんと学び取っていただけるかどうか、
講義+ワークショップのスタイルで、
今後も自身を少しずつ磨いていきたいと思います。

勉強もしないと!


<<台風のエネルギーは、とにかくすごい | main | いかにして人は「学び」を自ら起こす人になるか? >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog