• 2010-10-06 22:23:54
  • 10月授業がはじまります!
開校式が終わっても
まだまだ深夜まで動いています。

どうも、こんばんは。
ブログの更新もツイッターの更新も遅れがちな岩永です。


先週、行ってきました!

DSC08380.JPG

開校式でも登場いただいた深町さん。
福岡でずーっと輝き続けているカッコイイ大人です。


今回もラジオの出演にお誘いいただいて
RKBラジオに出てきました。


この福岡テンジン大学、深町さんはもちろん
数学家の森田くんもおもしろがってくれて、
その後もかなり気にしてくれている様子。


森田くんに至っては、
毎月福岡に来ているので
なにか絡んでやりたい、という企てもあったりなかったり。


さて、そんなところで少し開校式を振り返ってみましょう!
の前に、10月の4つの授業の参加申込の受付をはじめていますよ!
http://tenjin-univ.net/class/


ちなみに僕が企画したのは歴史の授業。
古文書という少しマニアックな分野のため
予想通り、申し込みは少し伸び悩み気味(笑)


と言っても今回は歴史が好きとか嫌いとか関係なく
「幕末」という日本の歴史上もっとも価値観が変わっていく時代と
「現代」という、なんだか価値観が変わってるんじゃないか?
という時代の共通点を探す授業なんですよ。


先生と何度も打ち合わせしました。
「古文書使ってこんなワークショップなんて初めてですよ」
と言われましたし、


「でも楽しいですよ」


と言ってくれました。
僕自身、歴史にすごく興味がありますが、
一般的に「歴史」と言われると興味のない人が多いですよね。


そんな人たち向けに作りたかったんですが
古文書って超マニアックな世界ですもんね(笑)


僕もはじめて聞くことが多くて
でも「手紙の宛名の書き方に1000年近くの決まりごとがある」
とか知ると、なんかわからないけど、すげーー・・・


ってなるんです。
そんな気づきのある授業を10月は4つ、開催します。



開校式の振り返りをするつもりが
結局、授業のちょっとした解説になってしまいました。


歴史に興味のない人こそ、ぜひ古文書の授業に来てほしいですね。


激変の時代を生きる ~筑前黒田家の古文書から見える幕末~
http://tenjin-univ.net/class/408/

<<広がり | main | 開校しました >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog