• 2010-05-24 10:54:07
  • 「つながる」ということ
月曜の朝です、おはようございます。
今朝もグリーンバードの朝そうじからスタートの
岩永です。


1つご報告というか・・・
福岡で最近話題の(?)ツイッターですが、
今までは、フォローしてくれた人は、
もちろんお礼にフォローしてたわけです。

全く出会ったことのない人から返事があったり、
ダイレクトメッセージが来たり、
またそこから本当にお会いすることになって、
福岡テンジン大学の名前の力ってすごいなぁ
と思ってすごく感動してたわけです。


でも500を超えたあたりから、
よくわからない海外の方から返事が大量にあったり、
全く別人のはずなのに、英語で同じ内容で、
ダイレクトメッセージが来たり・・・。

まぁ無視しててもよかったんですけど、
せっかくコミュニケーションがとれるツールなので、
自分の発言は返事してもらえても、
こちらから皆さんの発言に返事したりがしにくくなったので、
いったんフォローを整理しました。

フォローするのは、
僕が知っている人や、なんとなくつながっている人
ということにしました。すいません。

福岡テンジン大学に興味があれば参加する機会も
今後出てくるでしょうし、お会いする機会もあるでしょう。
そのとき改めて「ツイッターしてます」と会話したら
フォローするようにします!


ちなみに、こうすることで、
僕自身、知っている人たちのつぶやきが、
見れるようになったので、
積極的に皆のつぶやきに、返事することが
できようになりました!!


さて、つながるというタイトルですが・・・
ツイッターは、リアルタイムの
コミュニケーションツール。
つながりも生まれて、情報や知の共有までできます。

そこに、この福岡テンジン大学という
実際に会って、情報や知の共有だけでなく、
同じ興味を持っている人たちとつながれます。


ツイッターがどんなに広がっても、
それに終始してしまうだけでは、
そこから新たな“なにか”は生まれにくい。
実際に「会う」という作業が、信頼感や、
想い・感動を高めたりします。


WEBというコミュニケーションコストの
ほとんどかからないツールと、
実際に会う機会のある「場」と、
この2つが上手にかみ合う中で生まれる出会い。

6年以上、グリーンバードで見てきた、
人と人との出会いや、それから生まれる数々のことが、
今の僕を突き動かしていたりします。

いつのまにか天神のまちづくりにも関わるようになり、
街に愛着が生まれ、この街を元気にしたい、
もっともっとおもしろくしたい、
と思うようになりました。


「つながる」だけなのに、
つながりは無限の可能性を、どうやら生むようですねw

<<想像力のはなし | main | 説明会・参加者募集! >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog