• 2012-02-03 20:13:47
  • 街の遊び方
こんばんは、岩永です。
今朝起きたとき、身体の節々が痛く
「あっ、インフルきやがった!?」と思いましたが
今のところ体調普通なので、問題ないようです。


さぁて、今夜はNHK福岡の番組
「特報フロンティア」で福岡テンジン大学がガッツリ放送です。
25分間のドキュメンタリーということで、
11月~1月までいろんな授業にカメラが潜入、
会議や打合せなどにも密着が入りました。
→ http://www.nhk.or.jp/fukuoka/frontier/


僕は今、いろんなことに関わって動いているので
よく「学生時代から何かやってたんですか」と言われますが、
学生時代はフツーな子でした。


そんなことも放送されるとか!?
学生時代の写真も提供してしまったので使われるっぽいです・・・。


でもこうやって、メディアがドキュメンタリーとして
追いかけてくれるというのは、すごいことですよね。
しかも25分間。

僕らぐらいの20~30代は19時30分というのは
まだまだ仕事してたり、外でご飯食べてたりの割合も多くて
なかなかTVの前にいないもんですが、
福岡テンジン大学をまだ知らない人たちに知ってもらうには
本当に良い機会にもなります。


そうそう、
先月28日(土)の早朝にあった授業
「もっと魚を好きになる。 ~今宵は「セリ」で大人の夜遊び!~」という
福岡の長浜にある鮮魚市場にセリを見学に行こう!という内容。


なんと集合時間が午前2時30分というありえない時間(笑)
そして定員20名に60名以上が申込したという人気っぷり。
授業を企画した下田くんも「してやったり」の顔でしたね。


1-28セリ (10).JPG


僕も知らなかったんですが、
見学は、無料で、日曜以外は全然できるそうです。
セリが行われている場所の2Fから覗くことができるんですが
この日の授業では特別に!!

セリの真ん前まで行けるという特別感。
本当にすばらしい授業でした。


福岡に住んでる人も意外に知らないんですが
福岡の鮮魚市場は「日本一」です。


日本一の取り扱い量はもちろん築地ですが、
それは日本全国から「トラック」で魚が集まるから。
でも福岡は、目の前の海で獲れた魚を、そのまま船で揚げる。
そして、そのような産地の市場では、福岡が日本一魚を揚げてます。


1日何トンだったかなぁ・・・。
金額にして1日4億円ほどが動くそう。
市場にはずらーっとその日に揚がった魚が並びセリにかけられます。
授業の日にスタッフが、仲卸業者の方にこっそり聞いたところ、
その方はその日、ブリ(1本10kgくらい)を1000本購入。
1kgあたり2000円だったそうで、約2000万円。
すごい・・・。


全部、関東方面へ売るそうな。


そして福岡の街は、やたらと刺身を出す店が多いですが
だいたい鯛が入ってます。


そう、福岡は日本一「真鯛」が揚がっているのです。
さらにフグは下関、イカは呼子のイメージが強いですが
福岡の方が獲れてます。


知らないだけなんですね~。


そんなのが福岡にはいっぱいある!!
神社も1800年前クラスのものがごろごろあったり、
つい先日の西日本新聞にも載ってましたが、
西区吉武地区の王墓の遺跡を整備するとかで、
その王墓は2000~2200年前のもので、
当時の三種の神器も一緒に埋まってるとか。


まだ大和朝廷ができる前の話なので
日本書記や古事記にも細かく登場しませんが
福岡の都市の下には、膨大な歴史が埋まっていると思います。


だって金印も出てきて、
西区元岡では剣も出てきた。
福岡城内にあったとされる鴻臚館から
大宰府政庁まで、幹線道路とされる巨大な1本道路が引かれていたのも
わかっているそうですし。


でもその上に巨大な都市を築いてしまって
今はもう掘り返せませんが(笑)


知らないなら、知るキッカケを創ればよいだけ!


そんなのを、今後も授業で展開していきたいですね~♪
それが、テンジン大学流の街の遊び方です。

<<福岡から新しい動きが | main | 2012年もリアルコミュニケーション >>
福岡テンジン大学とは
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Search
Archives
Twitter

powered by chicappa!blog